乙種第4類危険物取扱者試験トッタリ

 2月18日に立命館びわこキャンパスで、いわゆる「乙4」を受験してきた。
これは引火性液体を取り扱うために必要な資格で、工業高校の生徒なんかも結構受験する。それほど難しい試験ではないが、メーカーなんかの現場で需要はあるらしい。乙4(もしくは甲種)を持ってる保安監督がいないと、ガソリンスタンドなんかは営業できないとか・・。
 この結果通知が今日郵送されてきたのだが、なんとか合格していた。正答率はそれぞれ法令100%、物理・化学80%、性質・消化90%だった。60%以上で合格なので、上々です。受験に際して、友人が既に乙4を持っていて参考書を貸してくれたのだが、これが結構良かった。

最速合格!  乙種第4類危険物 でるぞ~問題集 (国家・資格シリーズ 199)

最速合格! 乙種第4類危険物 でるぞ~問題集 (国家・資格シリーズ 199)

 乙4は、引火性液体の発火点と引火点など、機械的な暗記事項もわりかし多いけど、そのへんで頻出の部分が語呂合わせになっている。これを読んで、あとはネット上に落ちてるチェックシートや模擬試験でざっと浚えたら行けた。ネットってすげーな。

乙種第4類危険物取扱者試験問題集----危険物取扱者 乙4自習室
WEB‚Å–Í‹[ŽŽŒ±^‰³‚SŠëŒ¯•¨

 ただおれはバリバリの文系なので、たとえ工場配属になったとしてもこの資格はあんまり意味はない。なんか事務屋が乙4持ってたらウケるかなと思って取ってみたけんど・・。